• 資料請求
  • ニュージーランド
  • ロシア
  • 香港
  • ドイツ
  • イギリス
  • カナダ
  • アメリカ合衆国
  • 韓国
  • ダンワールドジャパン
  • フリーダイヤル 0120-924-360
  • サイトマップ
  • ニュース&イベント
HOME > 会社紹介 > ニュースリリース

ニュースリリース

株式会社DAHN WORLD JAPAN(ダンワールドジャパン)からの最新のニュースリリースをはじめ、バックナンバーもご覧いただけます。

「デブ菌」を減らすダイエットヨガ!イルチブレインヨガで結果を出してプレゼントももらおう!
1422
ヒット :
2016.11.01
登録日 :
今こそ体質改善~腸内環境を整えてヤセ体質になる

イルチブレインヨガを展開するダンワールドジャパンは11月、全国各地にあるヨガスタジオで、体質改善モニターのご参加を受け付けます。入会1カ月以内に、体重、腹周り、体温のいずれかに規定以上の変化が見られた方には、ステキなプレゼントをご用意しています。健康なカラダと理想的なスタイルを手に入れるには、腸から体質改善をするのが一番。この秋、イルチブレインヨガで腸内環境を整えてヤセ体質になりましょう。詳しくは、こちら(http://ilchibrainyoga.com/campaign/)をご覧ください。

■細菌との共生
健康を維持する方法はいろいろありますが、最も大切なもののひとつが腸内の細菌のバランスを保つことだと言われています。「細菌」というと、人間にとって悪いものであると思われがちですが、世界中のさまざまな研究によって、腸の細菌と共生し、細菌を生かすことが健康にとって極めて重要であることが分かってきました。

■「お花畑」が健康を左右する
私たちの腸ではたくさんの種類の細菌が、おなかの中でお花畑のように群生していることから、「腸内フローラ」と呼ばれています。そこには、役に立つ細菌と悪さをする細菌が混在しており、健康になるためには、有用な細菌の長所をできるだけ引き出すことがポイントになります。それは、ダイエットも同じで、いわゆる「デブ菌」を減らして、「やせ菌」を増やすことが、スリムでいるためのカギになるのです。

■肥満の人は「デブ菌」が多い
2006年に米国ワシントン大学の研究チームが、肥満と腸内細菌の関係を調べたところ、肥満の人は痩せている人より「バクテロイデス類」の細菌が少なく、「ファーミキューテス類」が多いことが判明しました。さらに、カロリー制限で体重を減らすと、バクテロイデス類が増え、ファーミキューテス類が減ることが分かりました。こうしたことから、バクテロイデス類は「やせ菌」、ファーミキューテス類が「デブ菌」と呼ばれるようになっています。

■やせ菌を増やす方法
では、どうずれば、デブ菌を減らし、やせ菌を増やすことができるのでしょうか?
腸内環境を理想的な状態へと導くには、自律神経のバランスを整え、腸をリラックスさせることが第一歩になります。下半身や下腹部を内側から温め、ストレスや冷えで硬くなっている腸をほぐすことで、やせ菌が住み着きやすい腸内環境へと変わっていくとされます。ダンワールドが全国で展開するイルチブレインヨガでは、腸周りの筋肉を刺激し、血液と気エネルギーの流れ(気血循環)をスムーズにすることで、腸の働きを活発にするエクササイズを実践しています。ぜんどう運動(便を動かす運動)を活発にしながら、便秘を改善し、デトックス(毒素排出)へとつなげていきます。

■体質改善の絶好のチャンス
基礎代謝が活発になる秋から冬にかけての時期は、ダイエットを始める絶好のタイミング。また、血行が良くなることで体温が上がり、免疫力もアップします。イルチブレインヨガがあなたの「変わりたい」をサポートいたします。本格的な冬を迎える前に体質改善して、ダイエットや冷え改善に取り組んでみませんか?

詳しくはこちら↓
http://ilchibrainyoga.com/campaign/


Back :